現役英語・英会話講師が英語・英会話の(再)勉強・学習を応援するブログ

現役英語・英会話講師が、英語・英会話が好きで勉強したい、勉強し直したい、長く続けたいというあなたに、単語や文法、アプリや教材など、英語・英会話の勉強法をお伝えします。楽しく続けられて、たくさん幸せを運んでくれる英語・英会話を求めるあなたに!

イチオシ英語教材

ネイティブスピークの評価、レビュー、口コミ、評判を私なりに!

2018/05/16

ネイティブスピーク 効果,ネイティブスピーク 勉強法,ネイティブスピーク 購入,

前回からの続き

「ネイティブスピークの効果、勉強法、購入方法が徹底的に分かる!」からの続きです。

そもそも日本人は英語特有の音を理解できない?

日本人は英語の発音に向いていません。

日本人が話す英語は、ほとんどが日本語訛りの強い「カタカナ英語」です。

それは、英語には日本語にはない「音」がたくさんあるからです。英語には全部で16個の母音と、24個の子音があります。

日本語には「あ、い、う、え、お」と5個の母音しかなく、英語の11個の母音は、日本語にはありません。

子音に関しても、LやRをはじめ、舌を歯と歯の間に挟みながら発音するTHや、上の歯で下の唇を押さえながら発音するVなど、これら16個の子音は日本語にはないのです。

引用:ネイティブスピーク公式ページ

公式ページでは、こういう風に言われている。

で、この引用した内容に続いて、英語特有の音は、赤ちゃんの頃は認識できるが、大人になると認識できなくなってしまう。そもそも認識できないものを、正確に口に出すことはできない。という話が続いている。

これらの話、全部本当ですよね。ま、日本人というか、(適切な手を打たない限り)自分の母国語にない音は聞きとれない。

つまり、英語以外を母国語とする人は英語の音が正確に把握できないし、英語を母国語とする人は、英語以外の音をうまく把握できない。

そして、4~11歳とされている言語形成期であれば、言語を母国語として、そのまま吸収することができる。そう言われている。

とはいえ、じゃあ打つ手なしか。そういうことではなくてね、訓練することで、これはいくらでも改善していくことができる。

僕もね、英語を浴びるようになったのは、19歳の頃から。でも、かれこれ15年程度。30000時間程度は英語に触れているのでね、ほぼ英語の音は把握することができる。

まずは、正確に音を把握しよう。これを行うのが、ネイティブスピーク。そういうことですね。

ネイティブスピークは初心者~上級者まで効果があるのか?

Q、英語初心者ですが、この教材は効果がありますか?

A、はい。もちろんです。発音矯正には、英語ビギナーも上級者も関係ありません。

発音を基礎からしっかりと学んだことがなく、発音できない音があるのなら英語上級者であっても一から学ぶ必要があります。

カタカナ発音のまま英語学習をしていると、後で矯正をするのが難しくなりますので、むしろ初心者の段階でしっかりと発音矯正をしておいた方が今後の英語上達の役に立ちます。

引用:ネイティブスピーク公式ページ

一般的にいわれる英語力。つまり、語彙や文法などの知識。これと英語の発音、イントネーション、リエゾンなどの音の変化に関する理解。これらに必ずしも相関性はない。

さっきも書きましたけども、英語の知識は多分にある。そして、TOEICなどね、試験でも高得点をとれる。でも、喋ることはできない。そういう人いますね。

これに加えて、発音があまり良くない。そういうパターンもある。実際に僕の生徒さんでもいます。政治家のスピーチでも、ひどい発音の人いますね。

僕もね、中上級くらいの頃、「L」と「R」の発音の区別、全く出来なかった。

で、英語で「riddle」って言葉あるんですけども、これ何度行っても、誰に言っても、理解してもらえなかった。面白いくらい、不思議な顔で聞き返された。

「L」と「R」の発音の区別ができるようになってから気づくんですけども、当時の僕は「riddle」を「liddle」。こういう風に発音していたんですね。

「L」と「R」の発音の区別できるようになって以来、聞き返されることはなくなった。百発百中で「riddle」を理解してもらえるようになった、

こういう風に、英語力と発音そのものに相関性はないのでね、初心者さんだとか、上級者さんだとか、そういうのは関係ない。

だから、英語力とは関係なく、必要な人には役に立つ。ネイティブスピークは、そういう教材ではありますね。

発音がよくなることで訪れるメリットとは?

発音がよくなることで訪れるメリット。

・メリット①発音がよくなるとリスニング力もアップする
・メリット②発音がよくなると単語やフレーズを覚えやすくなる
・メリット③ネイティブとの会話がスムーズになる
・メリット④日本語が介在しなくなる(英語脳になる)
・メリット⑤英語にストレスを感じなくなる
・メリット⑥英語学習が楽しくなる
・メリット⑦英語上達のスピードが加速する
・メリット⑧リーディングをしていても、リスニング力が上達する

引用:ネイティブスピーク公式ページ

発音がよくなることで訪れるメリット。ということでね、ネイティブスピーク公式ページでは、上記の通り、話がされている。でも、これどうなんでしょうね。

発音がよくなるとリスニング力もアップする?

発音がよくなるとリスニング力もアップする。これは間違いない。そう思います。

正確に把握、理解できていないことは、聞いても理解できない。逆に、正確な音を把握、理解していいれば、聞き取りにもいい効果が期待できる。これは、その通りですよね。

8つめの「リーディングをしていても、リスニング力が上達する」。これも、同様に期待はできますよね。自分が正確な音で発音をして、それを聞く。

適切な英語を聞くことになるわけなのでね、リスニング力の向上にも一役買う。それも期待できる。そう思います。

発音がよくなると単語やフレーズを覚えやすくなる?

うまく発音できない単語は覚えにくい。そういう側面がないとは言えませんけども、単語やフレーズを覚えるのに、最も重要なのは、意味を知っているか否か。

前述したね、「riddle」。これ、以前の僕はね、正確に発音できてなかったですけども、それでも覚えるのに難があったとは思ってない。

それに、発音めちゃくちゃでも、英語の知識たくさん持っていて、テストで高得点とる人もいる。

なのでね、発音と単語やフレーズの覚えやすさ。ここに強い相関性はない。そう思います。

ネイティブとの会話がスムーズになる?

会話する時に、自分に自信を持てるか否か。これも、発音と強い相関性があるとは、あんまり思えない。思えないです。

いざ実践となると、

・外国人っていう、ちょっと壁のある存在を目の前にした緊張感
・予期できない質問などに、リアルタイムで対応せざるを得ない、プレッシャー
・間違えてはいけないというプレッシャー

こういう壁があって、うまく話すには、実戦経験がいる。これ、さっきお話しましたけども、いずれも発音そのものとは関係ない。

日本人の英語学習者さんがよく言うのは、生徒さんからもよく聞くのは、間違うのが怖い。これです。

この気持ちを払拭するのに、知識をつけることで対処はできても、発音を改善することで対処する。これは、ちょっと難しいんじゃないか。そう思います。

日本語が介在しなくなる(英語脳になる)?

通常日本人は英語を話すとき、「英語を聞く」→「日本語に訳す」→「日本語で答えることを考える」→「英語に訳して話す」というパターンですが、発音がよくなると「英語を聞く」→「英語で答える」という英語脳が出来上がります。

引用:ネイティブスピーク公式ページ

英語の音を正確に把握できる=「英語を聞く」→「英語で答える」という英語脳ができあがる。話が飛躍しすぎていて、ちょっとどうかなと思う。思います。

英語の母音、子音が正確に捉えられたとしても、必ずしも全ての意味がとらえられる訳ではない。

日本人のアクセントで、ちょっと難しくて、長めのニュースがね、英語で読み上げられたとして、それが須く理解できるのか。ちょっと難しいですよね。

語彙や文法が必要になる。

それに、会話となると、あなたも英語を口にすることになる。文を組み立てるのに、最初は(初心者さんは)、日本語から変換することは避けられない。

これは、話が無根拠である以前に、話がちょっとめちゃくちゃ。そんな気がします。

その他のメリット

あとね、以下3つのメリット、挙げられている。

・英語にストレスを感じなくなる
・英語学習が楽しくなる
・英語上達のスピードが加速する

ま、いずれもね、自分の中のポジティブな気持ちからくる。発音そのものと、直接的な関係はない。そういう風に思います。

自分の中のポジティブな気持ちって言うのは、英語そのものが好きとか、成長が感じられて嬉しいとか、意思疎通できて楽しいとか、そういうものですけども。

あくまでね、発音は、英語の一部分であって、それがピンポイントでが向上する。それだけで、ストレスを感じない、楽しくなる、学習が加速する。

これらは話が飛躍し過ぎ。そう思います。

前述の英語脳になる。それと同じですけども、話が飛躍し過ぎ。そう思います。

ネイティブスピークの特長1、発音矯正の世界権威であるスコットペリー先生が監修

ネイティブスピークは全て、発音の世界権威、スコットペリー先生の監修で作成されています。

アメリカ人言語学者、スコットペリー先生はこれまで25年間にわたり2,500人以上の日本人の発音矯正を指導。

近年では、ハリウッド映画界や日本のエンターテインメント界から、俳優、シンガーなどへの発音指導、発音コンサルタントをしている。

引用:ネイティブスピーク公式ページ

ということでね、きちんとした経緯のある方がね、監修をしている。そういうことですね。

それだけあってね、取り入れられている「Scott Perry Tongue Position」。これ、すごくいい。めちゃくちゃ分かりやすい。

次回に続く

長くなったのでね、「ネイティブスピークは初心者におすすめ?公式ページへのリンクも!」に続きます。

ネイティブスピークの購入方法

下にある赤いボタンからね、公式のページに飛べる。公式ページから、購入手続き。そして、商品の詳細もチェックできるのでね、気になる人は見てみてください。

ネイティブスピーク 効果,ネイティブスピーク 勉強法,ネイティブスピーク 購入,

英語好きのための英語・英会話講師としてナンバーワン!森田オリジナル限定特典の入手方法

決済いただく前にね、下記の画面でます。そこで、「英語好きのための英語・英会話講師としてナンバーワン!森田からのご購入特典」。

これ、ちゃんと表示されていること、確認お願いします。

上の赤いボタン。クリックしてもらって、先に進んでもらえば、通常は表示される。されますけども、なにか不具合などで、表示されない可能性もある。

「英語好きのための英語・英会話講師としてナンバーワン!森田からのご購入特典」。この表示がないまま決済してしまうと、特典が付かない状態になってしまう。しまいますので、今一度ご確認、お願いしますね。

もし、表示がされなかった場合。もう一度、下の赤いボタンから、決済までね、進んでみてください。

もう一度、試してみてください。それでも、表示がされない。どうしても、表示が出てこない。

そういう場合はね、遠慮なく、お問い合わせ欄。ここから、ご連絡ください。

限定特典の内容

当サイトの限定特典。内容は「英語好きのための英語・英会話講師としてナンバーワン!森田限定特典お申し込みフォーム」。

ここに書かれているのでね、まだ確認されてない人は、一度ご覧になってみてください。

-イチオシ英語教材