現役英語・英会話講師が英語・英会話の(再)勉強・学習を応援するブログ

現役英語・英会話講師が、英語・英会話が好きで勉強したい、勉強し直したい、長く続けたいというあなたに、単語や文法、アプリや教材など、英語・英会話の勉強法をお伝えします。楽しく続けられて、たくさん幸せを運んでくれる英語・英会話を求めるあなたに!

イチオシ英語教材

プライムイングリッシュの効果、勉強法、購入方法が徹底的に分かる!

2019/05/27

プライムイングリッシュ 効果,プライムイングリッシュ 勉強法,プライムイングリッシュ 購入,

プライムイングリッシュはイチオシ英語教材


プライムイングリッシュはイチオシ英語教材です。

プライムイングリッシュ。明らかな難点としては、いくつかね、いわゆる日本人が苦手とするサウンド。これの発音把握はちょっとね、難しい。それくらいで、総合的にすごくいい。いいです。

ま、意図してのことと思いますけども、非「聞き流し」、非「速聴」、能動的学習、カタカナ表記、イントネーション&リエゾンやリダクション強化、スピーキングも意識。。。

とね、プライムイングリッシュ、明らかに他の教材と違う。差別化が図られている。

これらの特長に加えて、ネイティブの自然な語彙、文法、使えるフレーズ。これらにたくさん触れられる。

また、デザインやストーリーなどね、楽しい要素も盛り込まれていて、継続や効果を高めるのにね、一役買っている。そう思います。

さらに、購入前、購入後とついてくる、多数の特典とサポート。これも売ったら終わり。そういう感じじゃなくて、好感持てますよね。

語彙、文法、使えるフレーズ。得たいだけなら他にある。楽しさだけを重視しても、他にある。そして、サポートが厚いだけなら、他にある。

でもね、総合的にこれだけ揃っているもの。または、ネイティブのリアルさを追求したもの。

つまり、ネイティブの自然な語彙、文法、使えるフレーズ。リアルな会話の速度。発音、イントネーション、リエゾンやリダクション。これらを重点的に学べるもの。

他にない。プライムイングリッシュの他にないです。

ちなみにね、ネイティブのリアルな会話の速度。そして、リエゾンやリダクション。ここに特化した教材だと「ネイティブスピード」。

ありますけども、これ、語彙、文法、使えるフレーズ。いずれも、少し弱い感じもある。特にデザインやストーリーに凝っている訳でもない。

さらに、スピーキング練習。強烈なくり返し。こういったものも、カリキュラムに盛り込まれていない。

結論ね、ネイティブの自然な語彙、文法、使えるフレーズ。リアルな会話の速度。発音、イントネーション、リエゾンやリダクション。これらを重点的に学びたい。

その場合はね、もうこれ一択。一択と思います。

プライムイングリッシュ。かなりいい教材に仕上がっている。そう思うのでね、気になってる人はぜひ、挑戦してみてください。

14日間返金保証、ついているのでね、不安に思わずともいい。そう思います。

プライムイングリッシュの中身、価格、対象レベル

■テキスト(7冊)
・Introduction(取扱い説明書)
・Skit 01-04
※以下、・Skit4つごとで、Skit24まで。計6冊

■CD(12枚)
・Skit 01-02~Skit 23-24

■価格
・29800(税抜)

■対象レベル
・初級〜中級

プライムイングリッシュの評価、レビュー、効果、勉強法

プライムイングリッシュ。色々とね、独自のメソッドが組まれている。なのでね、テキスト、CDレビュー。

その前にね、以下の点、公式ページの引用まじえて、ざっとお話していきます。

・プライムイングリッシュを作ったサマー・レインってどんな人?
・プライムイングリッシュ、今まで英語教材で失敗した人も大丈夫
・プライムイングリッシュ、(推奨されている学習期間となる)6ヶ月で効果が得られるのか?
・プライムイングリッシュ、教材のレベルはどれくらいか?
・プライムイングリッシュ、「カタカナ英語」ではなく「カタカナ表記」を取り入れている
・プライムイングリッシュ、文法の扱い方
・プライムイングリッシュ、非「速聴」教材
・プライムイングリッシュ、非「聞き流し」教材
・プライムイングリッシュ、独自のメソッド1:音声変化のルール
・プライムイングリッシュ、独自のメソッド2:サンドウィッチリスニングシステム
・プライムイングリッシュ、独自のメソッド3:3ステップスピーキングシステム
・プライムイングリッシュ、独自のメソッド4:楽しく学習できる
・プライムイングリッシュ、独自のメソッド5:Conscious Learning Method

プライムイングリッシュを作ったサマー・レインってどんな人?

サマー・レイン先生

1990年、アメリカシアトル生まれ。2008年に来日し、2012年早稲田大学卒業。日本語はペラペラ!

現在は日本で英会話講師を務めながら、大学の教授を目指している。

「世界一受けたい授業」や、「笑っていいとも!」の発音王コーナーに先生として出演した経験もある。

引用:プライムイングリッシュ公式ページ

ということでね、英語のネイティブで、日本語もできる。メディアへの出演経験もあり。期待させてくれる経歴、持っている。

本人出演の動画。そういうのも、YouTubeにアップされている。

「ネイティブに笑われないクールイングリッシュ」というね、本も出品しているみたいなのでね、興味ある人は、読んでみるのもいい。いいかもしれないですね。


>> ネイティブに笑われないクールイングリッシュ ー日本人の9割はダサい英語を話している【電子書籍】

ちなみにプライムイングリッシュ。これ、アメリカ英語です。

プライムイングリッシュ、学習の姿勢

プライムイングリッシュは、あなたに能動的に『参加』してもらいます。代わりに、結果をコミットします。

プライムイングリッシュが提唱する「毎日30分を6ヶ月」は、あなたに少し覚悟を要求するかもしれませんが、得られる価値は30日間の勉強とは比較にならないレベルです。

プライムイングリッシュのゴールは、英語の細かいニュアンスも含めて、英語の文脈を理解しながらにスラスラと会話することです。

引用:プライムイングリッシュ公式ページ

プライムイングリッシュ。あなたに、受け身の学習ではなく、能動的に動いてください。そういっている。

実際、まず、聞くではなく、聴くことを推奨される。そういう風にも解釈できる設計になっている。そして、実際に口に出すパート。これが、カリキュラムに多く含まれている。

また、特典やサポート、後述していますけども、これも随時更新される。され続けている。これをチェックして、学習を加速させていく。これも、能動的な動きが求められる。

そして、毎日30分を6ヶ月。教材としては、比較的ね、長めの学習期間が提案されている。これも、ま、より能動性を求められますね。

ま、全然ね、大袈裟に捉える必要はないですけども、自発的に動く。実際にやってみる。これは英語習得にね、間違いなくプラスです。

記憶により早く、より深く、定着させたいなら、五感をできるだけ多く使う。感情をより多く揺さぶる。これらが効果的であることは、科学的に証明されている。

そういう意味でね、能動的に。これはいいことですよね。

プライムイングリッシュ、今まで英語教材で失敗した人も大丈夫

Q、今までいろいろな教材を試してきましたが、どれも長続きしませんでした。今回も同じようにならないか心配です。

A、英語教材を購入されて学習される方はモチベーションの高い方です。それにもかかわらず途中で教材を投げ出してしまう理由は2つあります。

1つは教材がつまらなくてやる気が起こらないこと、もう1つは学習していても成長の実感がないことです。

プライムイングリッシュは面白さに最大限の配慮をしています。他の教材では得られない、あなたの感情を揺さぶる魅力あるスクリプトとなっています。

また、音声変化を核とした、アウトプット重視の学習方法をあなたがしっかり取り組めば、成長せざるを得ない内容となっています。

引用:プライムイングリッシュ公式ページ

「家出のドリッピー(イングリッシュアドベンチャー)」。この教材のレビューでも書いてますけども、楽しい。楽しいって言うのは、すごく大きな要素ですよね。

一方、「スピークナチュラル」。そういう教材ありますけども、「私が猫が好きです」「私もです」。

こういう感じのね、教科書や辞書から集めたような、死んだ表現。つまらない表現ばかり載っている。だから、すごく学習する気が失せる。

プライムイングリッシュ。確かに、テキストのデザインや、その作り。つまりストーリーのある内容であったり、身近に感じられる登場人物。

楽しさを演出するものになっている。ちょっとうきうきするようなね、風合いに仕上げられている。

効果の実感。これはどうか。

プライムイングリッシュ。これ、前述の通りね、1日30分、6ヶ月の学習が提案されている。で、カリキュラムにきく、口に出す。両方が求められる。

これ、ま、言ってみれば、実際に英会話をしている状況と変わらない。もちろん、実践とは、その濃さが全く異なる。異なりますけども、疑似的な学習はできる。

さらに、五感をより多く使う。もっと言うと、感情が揺さぶられるほど、記憶には焼き付きやすい。残りやすい。これ、科学的に証明されている。

その意味で、きくだけでなく、多く口にする。これは、効果がより期待できることは間違いない。

1日30分で6か月。これだけで「英語が喋れるようになる」。それはちょっと言い過ぎ。そう思いますけども、成長が実感できるか否か。そういえば、十分な期間かな。そう思います。

というのも、僕のね、担当している生徒さん。生徒さんで、中高で勉強して以来、英語を使ってない。そういう40代の女性がいた。

この人、週4、50分のレッスン受けて、自己学習を少し。それで半年。半年で、初心者からに足がかかる。そこまで行った。

何も喋れなかったのが、平易な短文なら、ぽんぽんやりとり。出来るようになった。なのでね、成長を実感する。そういう意味では、間違いない。そう思います。

プライムイングリッシュ、(推奨されている学習期間となる)6ヶ月で効果が得られるのか?

Q、これまで何年も勉強してきて駄目だったのに、6ヶ月の勉強で話せるようになるでしょうか。

A、プライムイングリッシュで重視している「音声変化」のルールを知れば、英会話の本質を深い部分で理解することができます。

Summer先生の音声変化の解説により、リスニング能力が一気にアップした人を何人も見てきました。

Summer先生は、「語学はフレーズを知っているだけでは話せるようならない。意識して覚え、何度も使って自分のものにしないと意味がない」と力説します。

プライムイングリッシュは、まずは音声変化のルールを知ってもらい、リスニングとスピーキング能力を一気レベルアップさせ、飽きさせないウィットに富んだスクリプトにより、無理なく勉強し続けたくなるような構成にしています。

継続的に学習していけば、6ヶ月で英語が話せるようになるというのは現実的な期間です。

引用:プライムイングリッシュ公式ページ

さっきもお話した通りでね、週4、50分のレッスン受けて、自己学習を少し。つまり、週300分くらい。これで、初心者から、ぎりぎり中級に足がかかるまでなった。

一例としてね、僕の担当した生徒さん。生徒さんで実際にそういうパターンもある。

個人差あるでしょうしね、「英語が話せる」というね、定義次第ですけども、ま、決して不可能ではない。ないですね。

で、1日30分。それ以上の学習をするのであればね、全く不可能ではない。全然可能。普通に可能。そう思います。

プライムイングリッシュ、教材のレベルはどれくらいか?

Q、教材のレベルはどれ位ですか?

A、プライムイングリッシュで出てくる文法や単語は、ほとんどが中学校や高校初期で習うレベルのものです。

教材のために無理をして難しい単語を使わないようにしているのではなく、実際に日常会話ではそれほど難しい文法や単語は出てこないからです。

それでも、最初にプライムイングリッシュを聞いた時、あなたは耳慣れないフレーズに戸惑うかもしれません。

あなたが今までてにしてきた教科書や教材で使われるフレーズとはかなり異なるからです。

引用:プライムイングリッシュ公式ページ

これ、まさに言い得て妙って感じ。感じがします。

英語ぺらぺら君 初級編」ここのレビューでもね、お話してますけども、ネイティブ。日常会話ではね、難しい単語。ビッグワード、使わない。

そうじゃなくて、平易な単語を組み合わせて、話す。

例えば、「断首する」これ調べると、「decapitate」。こういう単語出てくる。でも、カジュアルな日常会話。日常会話で「decapitate」。言わない。

手刀のこと、チョップ。そういいますよね。チョップって、切り落とすって意味です。この「chop」と、離れる意味を持つ前置詞「off」。これを組み合わせて「chop off」。こう言う。

英語を”勉強”していると、こういう平易な言葉、なかなか出会わない。逆に難しく感じたり、戸惑ったり、あると思います。

でも、これがリアルなネイティブの表現であって、いわゆる教科書や辞書。ここに書かれているような表現しない。

それ、日本語で言うと、

「私は犬が好きです。あなたは?」
「私も犬が好きです。でも、猫も好きです」
「動物は可愛いですね」
「はい、そうですね」

こういう感じの死んだ表現であって、

「バイトどうだった?」
「マジ、店長うざくてさ、やってられんわ。給料高くなきゃ、速攻やめてる」
「へえ。俺は絶対やらんわ」

こういう風なリアルな表現。生きた表現が詰まっている。それがプライムイングリッシュ。そういうことを言っている訳ですね。

実際、「oh crap(やばい)」とか、「get pissed off(キレる)」とか、「hang around(ぶらつく)」とか、そういうね、自然な表現、たくさん含まれている。

「oh crap」なんてね、まずお勉強してちゃ、出て来ない。でも、「やばい」「あちゃ~」「ちっ(くそ!)」みたいな感じで、よく使う。

「get pissed off(キレる)」も同じで、「I'm angry」なんて言わない。超自然。

こういうとこ、めちゃくちゃいいですよね。同じ学習するにしても、死んだ表現ばっか学んだんじゃ、会話しても、何かつまらない人になってしまう。

次回に続く

長くなったのでね、「プライムイングリッシュの評価、レビュー、口コミ、評判を私なりに!」に続きます。

プライムイングリッシュの購入方法

下にある赤いボタンからね、公式のページに飛べる。公式ページから、購入手続き。そして、商品の詳細もチェックできるのでね、気になる人は見てみてください。

プライムイングリッシュ 効果,プライムイングリッシュ 勉強法,プライムイングリッシュ 購入,

-イチオシ英語教材